スントアンビットをスマホで同期する方法

suunto anbit bluetooth pairing

スポンサードリンク




あらゆるトレーニングデータをGPSウォッチのスントアンビット3で記録管理している veisy です

suunto anbit bluetooth pairing

専用のケーブルでPCに接続すると、自動的にアプリが立ち上がり、クラウドへ転送されます

ところが昨日からアンビットを接続しても、アプリが立ち上がらなくなりました

アプリをインストールし直しても上手くいきません

実はアンビットはBluetoothを使ってワイヤレスにスマホアプリへデータを転送させて、クラウドにアップロードすることができます

アンビット3を購入した当初に一度、使っただけで、今まではいつもケーブル接続していたのですが、今回、Bluetoothを使ってクラウドにデータ転送してみました

Bluetoothでスマホとアンビットを同期させる

アンビットで記録したデータは Bluetooth でスマホアプリの Suunto Movescount App と連携できるようになっています

2014年当時は iPhone用のiOS版しかありませんでしたが、現在はAndroid版もあります

この機能を使えば、パソコンが無くても、ワイヤレスで情報をスントのクラウドサービス「Movescount」にアップロードされます

スマホと同期させたままアンビットを作動させると、リアルタイムにスマホ画面にアンビットの情報が表示されます

サイクリングの時などはスマホをハンドルに取り付けてアンビットの情報を表示させれば、スマホをチョッとしたサイクルコンピュータとして利用することもできます

では、アンビットとスマホをBluetoothを使って同期させる方法を見てみましょう…

suunto anbit bluetooth pairing

中央ボタンを長押しして「Enter option(オプション機能)」の画面へ移ると…

suunto anbit bluetooth pairing

「オプション機能画面」の中から「Pair(ペアリング機能)」を選択し…

suunto anbit bluetooth pairing

「Mobile App」を選択

suunto anbit bluetooth pairing

スマホのアプリ「Movescount App」を起動させて右上のアイコンをタップすると…

同期画面が表示されます

suunto anbit bluetooth pairing

Pinコードが要求されるので、アンビットの画面に表示された番号を入力すると同期が開始されます

一度、同期しておけば、Bluetoothを作動させておけば自動的に同期が開始されるので便利です

参考までにYoutube動画を埋め込んでおきます

Google Ad