筋トレ & ラン6km で限界まで鍛える

ホームジム トレーニング

スポンサードリンク




短期目標(5㎞=25分)を達成するための3週間のスケジュールを作成しました

ランニングトレーニング

12月7日に6kmランニングに挑戦し、この目標を達成したいと思います

それまでに4回、ランニング練習をする予定

今までのように、ただ漠然とランニングしていても走力を劇的に高めることはできません

そこで、一回一回のランニング練習をどのように実践していくかを考えてみました

ペースを落とさず走り続ける距離を伸ばしていく

今までは、ペース配分等は考えず、ただ漠然とランニングしていました

ランニング途中で苦しくなったら歩き、心拍数が落ち着いたら走り始めるといった具合です

この方法のメリットは、安全であるということです

無理をしないのですから、心臓に大きな負担がかかりません

しかし、ついつい漫然と走りがちになってしまいます

やはり走力を高めるためには、負荷をかけて鍛える必要があります

そこで今回から、続けて走れる距離を伸ばしていく練習を開始します

今はスタートして3㎞走ると心拍数が170以上になるので、歩くようにしています

この距離を徐々に伸ばすといわけですね

目標ペースは5分20秒/1㎞

走り続ける距離を伸ばしていくことも大切ですが、走るペースも大切です

ゆっくりペースで走り続けても、走力は向上しません

先ずは 5分20秒/1㎞ のペースで、走れる距離を徐々に伸ばしていこうと思います

久々のダブル・トレーニング

…という訳で、本日11月18日(土)は仕事後にトレーニングを実施

ランニングも大切ですが、ボディビルも疎かにできないので、本日は久々にダブル・トレーニングを行いました

11月15日(水)に8kmジョギングしたので、11月17日(金)に筋トレする予定でした

しかし17日は、かなり疲労感があったのでトレーニングはお休みしました

数年前までなら、少々の疲労感は無視して鍛えていたでしょうが、50歳になった現在、疲労を無視して鍛えることは禁物です

二日間トレーニングしなかったので、本日はかなり体調が良く、筋トレとランニングを続けて行いました

ホームジム トレーニング

仕事後に実家ジムで約1時間、Push系筋群(胸・肩・三頭筋)を徹底的に鍛えました

その後、帰路途中でランニングを実施

往復コースを利用したビルドアップ走を実施

本日は、帰路途中に設定した直線往復コースをランニングしました

庄内ランニングコース

【玉野市立庄内中学校 ⇔ 秀天橋】の川沿いにある直線の歩道です

ランニングトレーニング

先ずは最初の3㎞を5分20秒/1kmペースでランニング

ランニングトレーニング

グラフの白線が心拍数、黄線がスピードを表しています

3㎞を頑張って走った後はペースを落とし、5kmを29分で走りました

最後の1kmはウォーキングです

本日ランニングしてみて、やはり 5km=25分 で走るのは困難な気がしてきました…

まぁ目標は高めに設定しておこうと思います

来週も本日と同じコースを走り、記録を少しでも更新したいと思います

…to be continued(続く…)

Google Ad